2009年01月06日

謎の呪文

おみんなおさらい
おてのせ おてのせ おてのせ おてのせおろしておさらい
おひだり だり だり だーりだり
なかよせ つまよせ さらりと
おてっぷし まめっぷし きりっぷし 
きりしておさらい
おんばさみ ばさみ きりしておさらい
ちぃはしくぐれ くぐりかえしておさらい
おおはしくぐれ くぐりかえしておさらい

これ、なんだと思います?



小さい頃遊んでいたけど覚えていないことって沢山あって。
例えば釣りとか。ハゼとかコチとか散々釣っていたはずだけど
テグスの結び方がどうしても思い出せません。
針まで自分で結べたはずなんだけどなぁ。
ぐるぐるまいてぴーっとひっぱったことしか覚えてないよ・・・。
錘だって自分で板錘買ってきてたし・・・浮きも選んでた筈。
餌は何使っていたんだろう。ゴカイだったかなぁ。

あと所謂鬼ごっこ系のルールが思い出せない。
「どろじゅん」あるいは「けいどろ」とか
「あぶくたったにえたった」って歌うやつとか。
他にも色々遊んでた筈・・・。

なんでいきなりそんなことを言いだしたかというとですね
NHKでお手玉の作り方や遊び方をやってたんですよ。
お手玉ってどうにも鈍い私は苦手だったのだけど
祖母の歌はなんとなく覚えてるんですよね。
それが冒頭の謎の呪文なんです。
でもうろ覚え。色々間違っている気がします。

じゃんけんの掛け声や囃し唄なんかで
「えー、うちのとこではそんなこと言わなかったよ!」って
時々揉めるみたいに
子守唄やお手玉歌ってのは各地色々あって
ネットで検索しても祖母の歌と全く同じものは見つけられませんでした。
まあもしかしたら祖母のアレンジが入っていたのかもしれないしw
祖母もうろ覚えだったかもだし。

でもそこから更にうろ覚えの私には
きっと子や孫には伝えられないなぁと思うとちょっと寂しいなーと。
あの感触はいいものだし、
きっと手先の感覚を鍛えたり、リズム感を養うのによい気がするから
現物だけでも作ろうかなぁと思いました。

しかし裁縫も苦手という・・・(汗)

posted by 草 at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。