2008年04月25日

上手く言語化できない

某宇宙的美少女なわけではないんですがね。

最近mixiのニュースにつけられる他人の日記を見たりとか
人の話にのぼる事件・人物に対する感想やら
そういうものを耳にするたびに
なにか思うことがあるような気がするんですが
上手く言葉にならないまま終わってしまいます。

今も同じです。
文章にもうまくなりません。

イメージ的にいうと、届かないなぁっていうか。
あと一つでも気持ちが考えが視野が言葉が及べば
もう少し変わるんではないかという期待があるんだけど。
でもそれを期待すること自体が人間を否定してるのかなぁ。
人は持てるものだけを持てばいいんだろうか。とか。
うーん。これだけじゃ何言ってるかさっぱりだなぁ。

たとえ話にはならないんだけど。

ある犯罪者の行動を、私たちは理解できないけれど
理解できないままでいいのか
行動の動機を原理を感情を汲むべきなのか

その是非はわかんない。

同情すべき点があっても犯罪は犯罪だ。
汲んでやる必要などない、という意見ももっともだと思う。
でも多分その犯罪者と私は同じ人間なんだよ。
あなたも同じ人間なんだよ。
人が人を殺すことは「ありえないこと」じゃない。
「私は違う」と思うそれはおごりだと思う。
生まれを育ちを環境を甘く見ている。
世界は誰の目にも同じように映っているわけじゃない。

けれどその一方で、
「絶対に私は殺さない」と思うことも正しい。
人間にはその誇りが必要だとも思う。
犯罪者の弱さへの無理解を美しいとも思う。

犯罪なんて極端な例ではなくて些細な身の回りの出来事で
例えは他人の行動に本当に腹が立ったりするとき
それはほんとうに「信じられない・ありえないこと」なのかな。
相手の生まれ育ちから考えるのは無理にしても
体調が悪いときはイライラするものだし
それは相手にも自分にも言えることだよね
その場のノリで口に出して後悔することも
自分にだってあるはずだし
ほんのちょっとのエゴが他人を不愉快にしてない保証なんてない

でもそれらを相手も自分も同じと受け入れることが必要なのか
不必要なのか、したほうがいいことなのか
してはいけないことなのか私には分からない
人間のキャパシティにも限界はあるし。
そこまで汲んでも相手には届かないし。
腹が立つという自然の感情はそのままでいいんじゃないかとも思う。

だけど他人の言動を見て短絡で「信じられない」と
自分の感覚が正しいと腹を立て相手を完全に拒否しているだけで
いいのかなぁとも思うんだ。

自分の感覚が、感性が
見たものが聞いたものが正しいのかって問い続けることは
人間性のバランスという意味では健全だと思うけど
でも常にストレスを受けるという意味では
不健康でもあるかもしれない。
自分に見えないものを見ようとするのは
分不相応な行いなのかもしれない。
だけどいつでも可能性を残しておきたいとも思うんだよなぁ。

でも殺人事件に単純に憤る人たちの気持ちを
正しくいとおしいとも思う。
その背反が私の中にいつもあるんだよね。
難しいなぁ。

うん。その背反が世界にそのまま反映されていて
どちらが正しいともいえないけれども
かなしい相互の無理解が、かなしいことを増やしていくんでもある
でもその多様性がここまで人間を繁栄させたのだとも言える。
そしていつか滅ぼすんだろうなとも思う。

いつの世がよかったわけでもないのに
世界はいつでも悪い方向に進んでいるように見えるね。
posted by 草 at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

春ですねぇ・・・・。

長いこと微妙な日記がトップを飾ったままでしたね。
かといってこれから素敵な日記が書けるわけでもありませんが。

まぁ、所詮取り留めなく近況を書くだけです。

正月から誓っているダイエットですが
どうにもうまくいきません。
仕切りなおさないと、とは何度と無く思ってるんですけどね。
なんか食べるイベント多くてな・・・。
結婚式から8kgは楽勝で増えています。

変に完璧主義なところがあるのがいかんのだと思います。
All or Nothing というか。
そして結果を焦る性質であることも。
ゆるく長く続けることが肝心だと思うんですけどね。
こと健康に関しては。

実家に帰省するのにお土産にと久々にケーキを焼いたら
なんか楽しかったです。やっぱり好きなんだな、こういうの。
でもバターが売ってないんですよね。最近。
どうやらこのバター不足は2〜3年は続くらしく。
ちょっと苦労してます。マーガリン嫌いだしなぁ。

そういえば吉野の千本桜を一度生で見てみたいなぁ。
すごい人らしいけど。
上野の桜も綺麗でしたが、一面桜!ってのを見てみたいよ。

義理のお母さんの誕生日プレゼントや母の日に
毎年ものすごく悩みます。
嫌われたくない、好かれたいって気持ちであわあわしちゃうんだな。
迷惑にならないもの、趣味をあまり問わないもの、とか考えて
毎回消え物(食べ物とか)や微妙な日用品になってしまう。
お父さんならそこまで気を使わないのにな・・・。
やっぱり女性は好みがあるから難しい。
や、男性にも好みはあるとは思うんですが。

そんな感じです。
最近日記もうまく書けないなぁ。退化中かな。

posted by 草 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

やあ。流行に乗ってみたよ。

乗らなくていいだろうという流行に乗ってみたよ。
男性キャラクターが女性化しているので苦手な人は見ないでね。

続きを読む
posted by 草 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。