2006年05月29日

とりあえずご報告

夏コミ落ちました。
2連続落選〜。

不真面目な参加態度が主催者にバレたようです。

冗談です。さすがにそこまで見てないと思います。
これで丸2年間ろくに活動してないことになるんだなぁ。
さすがになんかしたいですね。
しかしその前に自分の身をなんとかしなければ。

posted by 草 at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

超音波が聞こえる

一般の方にはあまり縁の無い話ですが
超音波防鼠機というものがあります。
専門的な説明を省くと、ネズミの嫌がる超音波を発生させて
そこにネズミを近づけないようにするというシロモノです。
それを進入されては困るところの入り口に設置すると
ネズミに侵入されないと。そういう品。
私は昔それを扱っている会社に勤めていました。

んで、なんでそんな話を今頃するかというとですね。
今通っている整骨院が入っているビルに、それが設置されて居るんですよ。
実は私、これと非常に相性が悪くてですね。
超音波ってくらいですから、普通の人には聞こえない音域のハズなのですが
私にはものすごく可聴域音なんですよ。

いや、耳がいいとかそういう問題じゃなくって
非常に不快なんですよ。延髄をビンビン弾かれる感じ。
ほら、肘の上の所を指で弾くとビーンってしびれるでしょ?
あれがぼんのくぼ辺りでしきりに起こるような。
頭が痛いっていうか脳味噌がかき回されるって言うか。

その不快感をどうにかして共有したいのですよ。分かって欲しい。
というわけでお暇な方。本当にヒマな方。
錦糸町駅前アルカイーストの各出入口を通ってみてくださいませ。
もしかしたら夕方から夜にしか稼働してないかもだけど。
1秒間に2回くらいのパルスが延髄に響いたらソレです。
気持ち悪いんだよー。ほんとだよー。

ちなみに、若い人、女性などが聴き取りやすいそうです。
聴き取りやすい理由は不明とか。
女性の方が自分の声が高音だから?とか
頭蓋骨が小さいから響きやすい?とか言われてますが
どれもあまり根拠がないのだとか。

いやほんとに。ネズミに入られちゃ困るのは分かるけど
アレなんとかなりませんか。○○○さん。


※2009年3月追記

誠に勝手ながら、一身上の都合により
この記事に対しての今後のコメントを締め切らせて頂きます。

この記事を書いてもう3年近くの月日が経ちました。
今まで沢山のコメントありがとうございました。
同じように苦痛に思う方が沢山いらっしゃることがわかり、
非常に慰められました。

ですが私がこの機械に関わっていたのももう10年以上前。
一般に超音波防鼠機の寿命は5年です。
最近の機器情報も仕入れておりませんので
ご質問頂いてもお答えできません。

と、いう理由もあって
ここでコメントを締め切らせていただきます。
今後も「あるある〜」という気持ちで
記事を読んでいただけたら幸いです。

ありがとうございました。続きを読む
posted by 草 at 23:05| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。